新着情報

海外委託生産における品質管理のポイント:高崎ものづくり技術研究所

2019.11.10

海外から安く良いものを調達したいと考えている製造業の調達担当者は多いと思います。一方で、海外で調達し、原価コストを下げると品質が悪く、何度も作り直すなど、結局高くつくのでは?とリスクが伴う心配があることも事実です。

一般論では、結論として海外調達はリスクが大きく、メリットが無いことになってしまいますが経営者の要望に応えるため、バイヤーは知恵を働かすことが必要になってきます。

【INDEX】

【キーワード解説】
 ★海外工場委託生産管理【】【
 ★品質改善日中工場の違い【
 ★工場監査・工程監査【
 ★監査チェックシート【】【
 ★取引基本契約締結のポイント【
 ★海外工場の品質管理の基本【】【
 ★工場の6M管理【
 ★企業連携【
 ★管理層のヘッドハンティング【
 ★海外工場の多品種少量生産管理【
 ★取引基本契約書【
 ★品質保証協定書【

ページトップ